職場でこんなイライラありませんか?

ネガティブな感情に支配されず、

自分の人生を自分らしく、幸せに

心のしなやかさ作りのお手伝い

月照庵の大笹です。

 

 

さて、

この時期、職場は圧倒的な人手不足に

悩まされるのではないでしょうか?

 

 

スタッフ自身の体調不良、

スタッフの子供の体調不良、

での急な欠勤。

 

年度末で退職をされる方の年休消化。

 

 

慢性的に人手不足の業界にとっては

毎年大変な時期です。

 

人手が足りず、余裕がないため、

愚痴が多くなる、

ついイライラしてしまう。

 

そんなことありませんか?

 

 

こんな時こそ

アンガ―マネージメント!

 

 

 

行動のコントロール

思い出しましょう!

 

 

その問題は、

 

□変えられる/重要

 

□変えられる/重要でない

 

□変えられない/重要

 

□変えられない/重要でない

 

下記のどれに当てはまりますか?

 

整理していくと

スタッフの欠勤は

変えられない

 

本日の業務は

重要

 

となるのではないでしょうか。

 

 

その時の対処行動はどうするのでしたか?

 

 

変えられないを受け入れて

今できる行動を探す

 

でしたね。

 

いつまでも居ないスタッフに

イライラするではなく

今できる目の前の仕事に集中しましょう。

 

 

しかし

やっぱり思い出す。

 

それって 

心に余裕のない証拠。

 

 

そんな時こそ

今できる行動、

スマイルです。

口角は上がっていますか?

表情を作る事で、その感情になることが

心理実験で実証されています。

 

そして 

きっと心のコップは空っぽです。

鼻歌を歌って

自分の好きな歌を歌って

自分を満たしてあげましょう。

 

 

一つ一つの作業完了時に

「よし!」

声を出してみましょう。

小さな任務でも完了させると

気持ちいいいと感じます。

それは脳の「側坐核」が興奮し、

作業興奮を感じるため。

 

精神的ご褒美となり、

その後の仕事も

はかどるようになります。

 

 

それでもイライラする時は??

 

ぜひ研修にお声かけ下さい。

アンガーマネージメントや

認知行動療法、自己肯定感が

お役に立ちます。

 

 

 

 

イライラする、この怒り

どうすればいい?

アンガ―マネージメントに関する

講座はこちらから 

 

 

研修依頼等

に関しては

HPお問い合わせから 

 

お願い致します。

 

 

 

人として生きていく上で

重要な土台となる

自己肯定感

 

自己肯定感を高める活動している

日本セルフエスティーム普及協会。

 

 

月照庵でも同様に

自己肯定感の講座を開催しています。

講座はこちらから

 

 

 

今日の貴方も私も

ありのままで、

そのままで輝いています。

 

 

今日もありがとう。