· 

アンガーマネージメントを勉強したけど反省ばかり。そんな時は!

 

 

 

ネガティブな感情に支配されず、

自分の人生を自分らしく、幸せに

心のしなやかさ作りのお手伝い

月照庵の大笹です。

 

 

アンガ―マネージメントを学んだものの、

怒りで後悔、

反省ばかり・・・。

 

そんな方いませんか?

 

 

 

やってはいけない「反射」

 

娘の売り言葉に

つい、感情的になり

わーーっと言ってしまったり。

 

怒りながら心の中で

「あぁ、感情的になってる」と

分かっていながらも止まらない・・・。

 

 

 

 

 

しかし

初めはそれでいいんです!

 

失敗していいんです!!

 

私もそうでした!!!

 

 

 

アンガ―マネージメントは

心理教育

心理トレーニングです。

 

練習しなければ上達はしません。

 

上達にも段階があります。

 

 

①言い終わり、

 しばらくして

「あぁ失敗した」と後悔。

 次はこうしようと反省。

 

   ↓

 

②言いながら気づく

「あぁ、言っちゃってる」

 「けど止まらない~」

 次はこうしようと再反省。

 

   ↓

 

③言いながら「あ!言ってる」と

 途中で気づき、

 その後は軌道修正

 

   ↓

 

④言う前に気づける。

 反射しないで伝えることが出来る。

 

 

 

私も初めは娘たちへ

言い終わった後に後悔していました。

 

 

そんな時は

 

 

 

 

 

素直にればいいんです!

 

 

親だって失敗するんです

子育てを通じて子供と一緒に成長するですよね。

 

 

 

上司だってそうです。

完璧な上司はいません。

 

自分の拘りだけを押し付け

理屈ばかり並べる上司より

 

その人の事を思い、

一時的に感情的になる事はあっても

素直に謝る事が出来る上司の方が

どんなに素敵か。

(もちろんAMが出来ると

  もっと素敵ですね)

 

 

 

 

親が謝る事が出来ると

子供も謝る事が出来るようになります。

 

 

私は

「パパはAMを学んだんだけど

 さっきは感情的だったし、

 口調も強く傷つけたよね。

 まだ上手にマネージメントできなくて

 ごめんね。

 

 パパは○○が~~だと心配してね、

 次からは△△して欲しんだけど、

 出来るかな。」

 

 

コツはⅠメッセージで

「私」を主語にして伝える。

 

 

初めから上手な人はいません。

失敗しても大丈夫。

 

失敗しながら上手になっていきます。

 

 

日々トレーニングを続け

一人でも多く

アンガーマネージメント出来る人が増える事を願って。

 

 

 

 

イライラする、この怒り

どうすればいい?

アンガ―マネージメント

に関する講座はこちらから 

 

 

伝わる上手な叱り方

普段の○○

叱る前の○○

どう叱る?

Ⅰメッセージと更なるテクニック

知りたい方は是非研修ご依頼ください。

 

研修依頼等

に関しては

HPお問い合わせから 

お願い致します。

 

 

 

今日の貴方も私も

ありのままで、

そのままで輝いています。

 

 

今日もありがとう。