· 

親の関りが子供に大きく影響する。我が家の変化から。

 

 

ネガティブな感情に支配されず、

自分の人生を自分らしく、幸せに

心のしなやかさ作りのお手伝い

月照庵の大笹です。

 

 

週末は子供たちと過ごし、

会話量も多く、

今の気持ちやこれからの事など

色々話すことが出来ました。

 

 

長女は

色んな問題を抱え、

学校へ行きたくない、

死にたいと考え、

行動化しようとして

悩み苦しんでいた中学生活。

 

 

現在は

「3年間、めっちゃ

 楽しかったぁ」

 

「そう、

 色んなことあったけどね。

 

 色んな事

 勉強になった。」

 

と自分の中学3年間を

肯定できる力

身に着けてくれており

そして

これから自分で進んで行く力を

少しずつ育んでいました。

 

 

 

 

「あとは合唱コンクールで

ピアノを弾いて思い出つくる」と

毎日練習を頑張っています。

 

 

中途半端なやる気の部活も

途中から気合が入り、

全国大会出場する機会を得たり、

 

 

私の失敗事例である

進路に関しても

やる気を失い、全く勉強せず

進路すら決める事が出来なくなっていた中、

 

最近は

やっぱ子供好きだから

「小児科の看護婦さんになろぅかな」

と目標も出てきたようです。

 

 

 

親の関わりが子供の自己肯定感に大きく影響します。

 

私自身も数多く失敗し、

子供をどん底へ落としていました。

 

 

しかし

いつからでも変われます。

 

 

親としての関わりも、

子供が成人した後だって

いつからだって変われます。

 

 

私自身が変われ、

子供たちも変わっていったように

誰もが変われるのです。

 

 

子供たちが自分の力で立ち

生き方を自分で選択し

歩んで行く力をつけるためにも

親の関りはとても大切です。

 

 

 

 

人として生きていく上で

重要な土台となる

自己肯定感

 

自己肯定感を高める活動している

日本セルフエスティーム普及協会。

 

 

月照庵でも同様に

自己肯定感の講座を開催しています。

講座はこちらから

 

 

 

イライラする、この怒り

どうすればいい?

アンガ―マネージメントに関する

講座はこちらから 

 

 

研修依頼等

に関しては

HPお問い合わせから 

 

お願い致します。

 

 

今日の貴方も私も

ありのままで、

そのままで輝いています。

 

 

今日もありがとう。