· 

運の本質とおかげ様

ネガティブな感情に支配されず

自分の人生を自分らしく、幸せに

心のしなやかさ作りのお手伝い

月照庵の大笹です。

 

 

 

お金欲しいですか?

 

◆欲しい欲しい!

 

◆たくさん欲しいです!

 

と思われますよね^^

 

 

 

では1億円差し上げましょう。

 

 

ただし、このお金は家の中から出してはいけません。

他人に見せてはいけません。

 

そういわれたらどうですか?

 

 

メモ用紙にも使えない、

トイレットペーパーにも固くで使えない。

 

使えなければ全く意味がないわけです。

 

 

 

お金欲しいですか?

 

貴方が欲しいのは本当にお金なんでしょうか?

 

 

 

 

 

お金が欲しいのではなく、必要な、欲しいモノと交換できる事が欲しいだけなんです。

 

 

お金でなくても、実際欲しいそのものが手に入れば、実際にはお金などいらないわけです。

 

 

 

家の実家は漁師町で、幼少期はお魚を毎朝もらっていました。

 

その魚も買えば今では数千円するようなもの。

 

しかもほぼ毎朝。

 

ありがたい事に、魚は買わなくても頂けていたわけです。

 

 

 

これが金運の概要・本質です。

 

欲しい時に、欲しいモノが手に入る。

 

これだとお金はいりませんよね。

 

 

しかし

本当に必要なものは

必要な分だけ

回りまわって貴方に届きます。

 

しかし、その中で必要以上、自分の器以上に急に手に入れてしまうと

様々な影響があります。

急に宝くじに当たって身を亡ぼすことがその例ですね。

 

 

そう思えると、必要以上に欲しいと思わなくもなります。

 

ちゃんと回ってくる、

ちゃんと準備されるから。

 

 

自分の力だけで何とかやってやろうと無理するより、

日本人昔から考えていたように

 

 

天(又はお天道様や自然界)と一緒に、

天にお任せしよう考えると

心も楽になります。

 

 

知足で話した財布を落とした例。

私もお金を落としたことあり、その際は

 

誰か今必要としている人が手に入れたのだろう、

お金はまたどうにかなる。

ただ落とすと大変面倒だから落とさない様に気を付けよう。

 

 

 

信号運だって、普段はとても良いのですが、

その日とても赤信号に引っかかる際は

 

事故が起きないタイミングを図ってもらっているだろう、

今日は事故に気を付けよう。

 

 

日々自然に、お天道様に、天に対してそう思えると、何事にもありがたく感じるようになります。

無駄にイライラする事もありません。

 

 

何事もおかげ様なのです。