〇〇してあげたのに!とイライラしていませんか?

ネガティブな感情に支配されず、

自分の人生を自分らしく、幸せに

心のしなやかさ作りのお手伝い

月照庵の大笹です。

 

 

「〇〇してあげたのに!」

とイライラしたことありませんか?

 

 

料理を作ってあげたのに・・・。

 

掃除してあげたのに・・・。

 

手伝ってあげたのに・・・。

 

 

行動を起こす前は、

相手の事を考え

喜ぶ場面を思い描き、

善意で行動していたはず。

 

 

しかし、期待通りの反応がないとイライラ。

 

実は私たち、

与えているようで、

貰おうとしている

ことがよくあります。

 

 

 

 

 

料理を作ったら

「美味しい」

と言ってくれる。

 

掃除してあげたら

「わぁ、きれいになった。ありがとう。」

と言ってくれる。

 

手伝ったら

「ありがとう。おかげで助かった。」

と言ってくれる。

 

 

意識的に期待してやっている人もいますが、そうでない人も期待通りの反応がないとイライラしている場合は要注意。

 

 

 

いやいや、世の中 

Give & Take 

でしょ?

と言うかもしれません。

 

 

Give & Take って

言葉を変えると

 

与えたらもらう

やられたらやり返す

 

 

アンガーマネージメントでいう

衝動のコントロールで

やってはいけない

反射と同じ作用ですね。

 

 

その様な考え方でいるとイライラする原因にもなります。

 

では、どう考えるか?

 

 

 

 

Give & Give

& Forget

 

与えて、与えて、

与えた事は忘れる(期待しない)

 

 

 

与えて、与えて

与えたことは忘れる。

 

そう考える事が出来ると

無駄にイライラしなくて済みます。

 

思考のコントロールにもつながると思います。

 

 

 

見返りが欲しかったのですか?

いいえ、

それって善意ですもん。

 

 

 

与えても、相手の都合もあります。

 

受け取れなかったり、

準備が出来ていなかったり。

 

それは相手によります。

 

 

 

長年連れ添ってきた夫へ

どうせ言っても聞かないから、

と無視・無反応で期待しないのではありません。

 

 

無償の愛から与え続ける。

 

相手は分かるものですよ。

 

 

 

日頃から素敵なGiverでありたいものです。

 

 

 

 

今日の貴方も私も

ありのままで輝いています。

 

 

今日もありがとう。