· 

主人公

ネガティブな感情に振り回されず

自分の人生を自分らしく、幸せに

心のしなやかさ作りのお手伝い

月照庵の大笹です。

 

 

明日から役立つ禅語

今週は

 

 

主人公(しゅじんこう)

 

 

 

主人公というと

ドラマでの主役をを思い浮かべますが、

 

禅語では

自分の中にある本当の自分

を指します。

 

 

 

 

私たちって

案外世間の波にそのまま流されて

世間が思う通りの自分を演じていませんか?

 

 

親が期待する子供を演じていたり、

いい子いい子を演じていたり、

自分の気持ちを押し殺していたり、

他者と違う事を嫌い、

他者と同じになろうとしたり

周囲のイメージ、

逆に悪ぶってみたり。

 

 

 

本当の自分。

 

今ここにあるありのままの自分。

 

それが主人公。

 

それは自分の人生の主人公。

 

 

 

他の誰かに憧れ、そうなるのではなく、

 

人と同じ、人と違う事を気にするのではなく、

 

誰かの人生を歩くのではなく、

 

 

内にある自分に問いかけ、

 

自分が自分らしく

 

ありのままので生きていく事。

 

 

 

※私自身の解釈も入り、本来の解釈とは

 少し違うかもしれませんが、ご了承ください。