娘に気づかされたアンガ―マネージメントなやり取り

旧正月も迎え、新しく満ちていく月と共に

エネルギーが動き始めている今日、

ようやく今年のブログ再開です😊

 

 

 

以前から登場している小ザビエルに昨夜、

 

ハッ

 

気づかされた出来事がありました。

 

 

 

 

 

小ザビエルはリビングのPCで

女性youtuberの動画を見ていました。

 

 

その内容は、彼氏を誘惑する女性や

飲みに誘う男性への不満と彼女の言い分でした。

※写真はイメージです。

 

 

 

ネガティブな感情を感情的にまくし立てて話すその動画に、

 

つい私が

 

「この人の話を聞いてどう思っているの?」

 

と聞いてみると

 

 

 

正論言ってるし、聞いててスッとする。」

 

 

 

その言葉を聞いて

 

ぴきーーーん 

 

反応しまった私。

 

 

 

つい、

「彼氏を誘惑する人への悪口よね?

 

 それに正論かね?彼女の方が~」

 

 

と、小ザビエルの言ったことに

真綿で首を絞めるかのように返答。

 

 

なぜなぜ攻撃で理詰め。

 

 

 

 

小ザビエルは言います。

「好きなyoutuberけなされて、めちゃくちゃ気分悪い。」

 

 

 

 

んんん?今の返答素敵。

 

あっ!小ザビエルの方が

 

 

なんてアサーティブ!!!

 

 

 

 

そこでハッとさせられました。

 

 

 

 やってしまったぁぁあ (滝汗ORZ

 

 

 

悪い叱り方のNGワード

 

責める言い方 

 

だったのです。

 

 

 

速攻

「小ザビエルの方がアサーティブだったね。パパが悪かった。」

と謝罪。

「ネガティブな言葉や感情って感染するでしょ。

 こっちが気分悪くなっててね。

 今度からその動画は一人で見るのはいいけど、家族がいる前では見ないでね。」

と、きちんとリクエスト。

 

 

小ザビエルも「は~~い」と理解してくれ、

落ちていた節分の落花生で、二度目の節分行い家族団らんが出来ました。

 

まだまだですね(*´▽`*)